マイホーム、購入費以外に必要なお金は?

マイホーム、購入費以外に必要なお金は?

こんにちは。今回はお金の話です。
不動産を購入するには不動産の代金、だけではないんです。案外不動産を購入する時って代金以外に必要なお金のことって忘れがちなことはないですか。
代金以外に不動産購入に必要なお金は“税金”です。これが結構かかかります。

 

ひとつ一つご紹介します。

まず購入した時にかかる税金として、不動産取得税、登録免許税(登記する際の税金です)、印紙税(契約書に貼付する収入印紙です)、消費税(土地にはかかりません)、買い換えで売却した不動産には一定場合に不動産譲渡所得税がかかる場合があります。購入後には、毎年固定資産税がかかります。でもそれぞれの税金には特例がありますから、税額が安くなることも知っておいて下さい。

 

それから購入する不動産がマンションの場合ですが、マンションは特殊な居住形態になっています。マンションにはマンションの居住者が共同で使用するスペースがあります、これを「共用部分」といいます。この共用部分は居住者全員で管理することが義務づけられていますので管理するためのお金が必要になります。これが「管理費」です。これとは別にマンションの老朽化を防ぐために一定の期間ごとにマンションの修繕をおこないます、このため「修繕積立金」なるものも必要です。つまりマンションの場合、購入後には「管理費」「修繕積立金」が必要になりますのでお知りおき下さい。